Oct 11, 2013

【御礼】クラウドファンディングの目標額を達成!三陸オイスターフェスティバル

クラウドファンディング目標達成

 

今度の日曜日に迫った三陸オイスターフェスティバル。その開催費用をクラウドファンディングで募集していましたが、本日、目標額を達成しました!

ご支援いただきました皆さま、また募集情報をシェアしていただいた皆さまに、心から御礼申し上げます。

メッセージを読ませていただくと、「どうしても予定があり参加できませんが、応援しています!」というのもあって、応援していただく方の暖かな気持ちを感じました。ありがとうございます。

 

一般の方々からプロジェクトの資金を集めるための仕組みであるクラウドファンディングというと、大抵は、READYFOR?CAMPFIRE などのプラットフォームを利用して募集をするものですが、今回は時間がなかったこともあり(通常、審査などで2、3週間かかります)、僕は今までプラットフォームを利用せず、自前のサイトだけで資金を集めてきたので、何とかならないかなと希望を込めて、先月の19日に募集を開始しました。

最初は不安でしたが、ブログとFacebookとTwitterなどを通して、思いを伝えていくなかで、さまざまな方々よりお励ましの言葉とご支援をいただきました。本当にありがとうございます。

 

あとは、ご支援いただいた方々の思いを胸に、明後日の第1回となる三陸オイスターフェスティバルを成功させることです。

浜を超え(三陸牡蠣産地が対象)、自治体を超えている(岩手県と宮城県の両方、市町村はさらに多い)ために、なかなか特定のエリアのご支援をいただきにくかったイベントですが、逆に、今までにないイベントとして、ご注目をいただきました。

一昨日、宮城県内のローカル放送で、下記のニュースを取り上げていただきましたが、同じものが今度は、岩手県で今日放送されました。大変ありがたいです。

 

多くの方々に支えられ、多くの方々にご支援いただいて開催できるこの三陸オイスターフェスティバルを、単なるイベントに終わらせることなく、震災から20年後、つまり2031年に三陸が世界有数の観光地になることを一つのゴールとして、その中の中核イベントとなるように育てていきたいと思っています。

どうぞ10月13日は、石巻サンファンパークへお越し下さい。
牡蠣を通した三陸の真の復興をめざすという20年計画の歴史の1ページに立ち会えます。

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

三陸オイスターフェスティバル

関連記事

Comment





Comment